Yuria Miyazonoへのお仕事のご依頼は
『ご依頼と制作の流れについて』をご確認の上、
下記のメールアドレスよりお問い合わせください。

ご依頼と制作の流れについて


 
 
 
 

お引き受けできること

作編曲、シンセプログラミング

スタイルはMUSICsoundcloudをご参照ください。

歌唱

頭声、ソプラノ。サンプルはこちらをご参照ください。
 


 上記に付随する形で、Mix、楽譜制作波形データ編集

 
 
 
 
 

お問い合わせ

下記項目についてお知らせください。(現時点で分かる範囲で結構です)
 

  1. 楽曲の使用用途
  2. ご依頼業務(作編曲、プログラミング、歌唱、またはその組み合わせ)
  3. 曲数、曲の長さ
  4. 楽曲イメージ、アレンジの規模※1
  5. 画合わせの必要性(映像BGMのみ)※2
  6. 納期
  7. 楽曲の権利について※3
  8. 備考等

 

※1 作編曲の場合は編成の大きさ。(例:ピアノソロ、オーケストラなど)既存曲を例に挙げて頂いても構いません。歌唱の場合は収録トラック数の目安をお知らせいただけますとスムーズです。
※2 映像BGMの場合、先に映像があり、その展開と尺に厳密に合わせた作曲が必要かどうかをお知らせください。
※3 作編曲の場合、作品買い取りの有無をお知らせください。基本的には買い取り無しでお願いしておりますが、商用で『作品固有のイメージを守るため独占的に使用したい』『サウンドトラックの制作等、楽曲そのものを販売する』等、特別なケースに限り買い取り案件としてご対応いたします。買い取り有りの場合は、買い取り料が上乗せされます。

 
 

ご相談と打ち合わせ

お問い合わせいただいた内容を元に、スケジュール、ギャランティ、楽曲権利等、条件面の確認やご相談をさせていただき、双方合意した段階で正式にご依頼受付となります。
その後、さらに具体的な楽曲イメージについて打ち合わせいたします。

 
 
 

途中経過のご確認

大まかな楽曲の形が出来た段階で、一度ラフデータをご確認いただきます。
リテイクはできる限りお受けしますが、当初のオーダーから大きく離れた内容であった場合や頻度が高い場合は、ラフも制作曲数に含ませていただく場合がございます。
歌唱のみのご依頼の場合は原則このやり取りはございません。
 

 

納品とお振込

基本的にはオンライン上でのデータ納品とさせていただいております。
ギャランティのお振込は原則、納品月の翌月末までにお願いいたします。


 

 お問い合わせ先

musirisca@gmail.com